キャリアアップ助成金で人材育成を安定させましょう!

昨今、人手不足で新入社員を雇いたいが、社会保険料や教育訓練費の負担がネックとなっていることだと思います。

 

キャリアアップ助成金は、非正規雇用を正規雇用に転換したときに約60万円が支給されるもので、充分上記の負担額を賄えます。

 

キャリアアップ助成金を利用して、人材の安定化を図りましょう!

 

お問い合わせは、下記のFAX番号で受け付けています。

 

新たに従業員を採用したいんだけど、適正を見たいし、社会保険料や教育訓練費の負担で悩んでいます…


 

では国の制度の『キャリアアップ助成金』を活用されてはいかがでしょう。
最短で入社から1年後ですが、約60万円支給されます。


 

どんな要件がありますか?


 

「正規雇用転換コース」では、
非正規雇用を正規雇用に転換させた場合に約60万円が支給されます。


 

必ず正規雇用に転換させなければいけませんか?


 

転換請求は必ず受け付けなければなりませんが、
試験の結果が不合格であれば、先延ばしにすることは
妨げられていませんので、しっかりと見極めることができます。


 

安心しました。その他に注意点はありますか?


 

やはりこういう制度は年々条件が厳しくなりますので、
労働条件や賃金設定のときは、専門家に相談したほうがよいでしょう。